Concept
コンセプト
Concept

新しいモビリティー・ライフの創造を支援

障がいのある方が、「自動車で移動したい」というお考えになることは自然なことです。「くらし」と「らしさ」を支えることを社是に掲げ、この思いの実現に向けたお手伝いをしています。運転リハビリを支える停止車両評価の普及を行うとともに、訓練評価を行う「PREDR(プレア)」を開発し販売しています。

「その人らしさ」づくりをサポート

障がいのある方の地域社会への参加が、制約されている数々の事例をお見受けしてきました。社会参加に際して生じるバリアを解決するとともに、停止車両評価やシミュレーターの体験を通じて、ご自身でご納得された上で人生を自分らしく過ごすための時間づくりを支援しています。また、障がい者の方が機能回復に取り掛かる比較的早い段階において、体験を通じて自動車の操作にまつわる能力評価を行った上で、納得感を得ながら継続的に支援を行う必要があると考えています。これにより、自立支援や送迎介護での介護負担軽減に寄与するものと考えています。

サポートを通じて「くらしづくり」

障がいのある方の「その人らしさ」を支えるために、停止車両評価をはじめとした新たな機能回復訓練・評価手法を考案しました。併せて、介護福祉分野における専門職をはじめとする介護支援に関わる方へ「学び」の機会をご提供し、「くらしづくり」の支援を行う環境づくりをお手伝いしています。シミュレーターによる機能回復訓練・評価、および自動車教習所での適性検査や実車評価が整備されつつあるものの、提供体制は十分ではございません。急性期や回復期の病院、生活期の外来リハや通所リハなど、限られた条件下においても簡易に訓練・評価を実施いただけるツールをご提供します。

社会参加に寄与する「モノづくり」

障がいのある方、あるいは高齢者の方の移動に向き合いながら「モノづくり」を行っています。「自分らしく生きる」ために、日常生活の中で常に社会とつながり続けることが大切です。そのためにも様々なコミュニケーション手段のみならず、実際に足を運び社会に参加するための移動手段を確保しなければなりません。社会参加に向けたサポートについて、方向性とマインドを同じくする協力企業様とコンソーシアムを形成し、製品化に向けた取り組みを進めてきました。具体的には停止車両評価を利用したツールや移動式手洗い器の開発と販売および送迎介護の現場を支援しています。

病院や通所施設、あるいはご自宅で簡易に利用可能な運転リハビリツールをお探しではございませんか。本田技研工業株式会社と活動中のプロジェクトにて車両停止評価を考案し、かつ評価・訓練ツールをご提供しています。脊髄損傷等からの機能回復訓練として、体験・評価の反復により早い時期における社会復帰をお手伝いしてきました。ツールのご提供やオンライン講座を全国各地から承るとともに、四国エリアにおいて訪問サポートを実施しています。また、移動式手洗い器やサコッシュなど、お役に立てる製品も販売しています。